リオネル・メッシ

Η ΑΛΗΘΕΙΑ ΕΛΕΥΘΕΡΩΣΕΙ ΥΜΑΣ

史上最多のバロンドールを獲得しているリオネル・メッシは一歩足を出すごとに体のポジションを逐一リセットして、どちらにも進めるようにしているそうだ。

リオネル・メッシ

シュートするときは、シュートフェイントをいつでもかけられるように。

 

右に行くときは左にも行けるように。

 

スポーツでは、ある方向に進む時にその方向にしか進めないような動き方をしていると弱い。

1つの方向に進むなら、「見えた」ときに一瞬だけ全ての力をかける。

 

それ以外の時はいつでもどこにでも行けるよう、つねに体をリセットする。

 

 

日々の仕事や暮らしにも同じようなことが言えると思う。

1つのことを学ぶと、1つ制限される。

日本語しか使っていないと、日本語の言語の範囲内で概念が縛られる。

日本語のりんごは、ただ単に果実のりんごでしかないが、

英語のappleは、単なる果実のりんごだけではなく、ニューヨークのことであったり、エデンの禁断の果実であったり、喉仏であったり、コンピューターブランドの名前でもある。

 

robert mapplethorpe

 

日本語だけで生活していると、つねに右にしか行かないサッカー選手のようだ。

それでは簡単にディフェンスされてしまうし、ディフェンスされると打つ手がない。

 

右にも左にも前にも後ろにも、または動かないという選択肢も取れるようになるために、まず言語の制約を外す必要があるのではないだろうか。

 

世界的に賞賛されるサッカー選手やテニス選手が何カ国語も喋れるケースは多いと思う。

 

newyork bar parkhyatt

 

五つ星ホテルでは大体3ヶ国語以上は通じるし、ウェイターも多言語を話すことができる。

 

 

インターナショナルスクールは高額な学費を安定的に取ることができる。

 

ダイバーシティと企業の成長には相関関係がある。

 

言語による制限を外し続けている人が自然と上位に昇ってしまうのではないだろうか。

 

interchange1955

 

Η ΑΛΗΘΕΙΑ ΕΛΕΥΘΕΡΩΣΕΙ ΥΜΑΣ

ヘー アレーテイア エレウテローセイ ヒュマース

 

 

真理がわれらを自由にする文献考

aletheia

国立国会図書館