Habit is a second nature. 習い、性となる。

昔は、いろいろ学べばなにかが変わると思っていた。

昔は、いろいろな経験を身に付ければなにかが変わると思っていた。

しかし、いまは違う。

よくも悪くも、自分の能力は努力や時間の経過では変えられないものだと思っている。

ヒトは、入れたもの以上のものにはならない。

よいものを食べれば、健康になる。

気のよいところにいれば、気分がよくなる。

フランス語が飛び交う場所に居れば、フランス語をしゃべるようになる。

世界最先端の環境に居れば、世界最先端になる。

ヒトはインプットしたもの以上になりえない。

それ以上にはならないということを知ってしまうと、

問題は、

いかにして最高の環境をつくるか?

この質問に帰着する。

ヒトはその人を取り巻く環境によってその価値が決まる。

研究者が古典にたどりつくのには理由がある。

重責を担う経営者が一次情報を目指すのには理由がある。

ビルゲイツがレオナルドダヴィンチの手稿の原本を、数十億円かけてまで落札するのには理由がある。

ウォーレンバフェットが株式を所有するだけで、経営の現場を一切見に行かないのには理由がある。

その理由はすべて、ヒトはインプットした情報以上のヒトにはなれないという点に由来する。

どの情報をインプットするか?

だれに会うのか?

どこに住むのか?どこに行くのか?

なにを着るのか?

なにを読むのか?

ヒトの無意識の習慣が、ヒトの人生を形作ってしまう。

The chains of habit are too light to be felt until they are too heavy to be broken.
(習慣の鎖というものは、断ち切ることができないほど重いものだと気づくまで、感じ取れないくらいに軽い。)

Habit is a second nature.

(習い、性となる。)

Old habits die hard.

(癖はなかなか消えない。)

たとえば商談ひとつするにしても、

どの日に、どこで、誰と会うのか、を決める1年前くらいにすでに勝負は見えているかもしれない。

思った以上に早い段階で勝負は決している。

ものごとをはじめる最初の一瞬で、すべての勝負が決まっている。

商談に使う時間は消化試合の時間でしかない。

最初の一瞬を制することができるかどうか?

その一瞬で、天と地ほどの差が生まれるのだ。

interchange1955

おなじギアで戦ってもジリ貧なのは見えている。

残された唯一の手段は、シフトチェンジだ。

The following two tabs change content below.
ヘルスィーTANA☆AKK

ヘルスィーTANA☆AKK

タナーク株式会社/代表取締役社長経営顧問実績はこちら
趣味:呼吸。住所:地球。東京大学法学部卒。ホールディングス経営および経営顧問業(10社ほど)。プロフィール・会社概要はこちら