書籍執筆裏話:ストイックで孤独な闘いを制してめちゃくちゃ気持ちがいい

記事のシェアOK☆

電子書籍第二作【気楽に健康を勝ち取ろう】を出したのは7月12日、

自分を追い込み、今月もう一冊だそう!と決めたのが7月12日。

なんとなく、7月23日が語呂が良いと思い、23日に出すことを決めました。

筋トレみたいに自分を追い込む

さすがに、2週間未満で本を書くというのは焦りすぎかな?とも思いましたが、

第二作が2週間半で出来たので、さらに自分を追い込んでみようと思いました。

そして本日無事に、電子書籍の新作【もっと健康にもっと稼ぐための『言葉』のあやつりかた】を出したわけですが、

実はおととい、一旦諦めそうになりました。

さすがに23日に出すのは無理かもしれないから、出版日をずらそうと・・・

出版日をずらそうとしたら、なんかいらいらが止まらない

そして、休憩がてら近所のハンバーグ屋さんにご飯を食べに行ったときに、自分がものすごくイライラしていることに気づきました。

それはなぜか?理由を考えてみたら、どうも自分が一度決めたことを変えることに対する怒りのようでした。

過去、自分がやりきらず、中途半端に終えて、ふがいない結果に終わった経験がすべて噴き出してくるような、そんな激しい怒りでした。

あ、これはちゃんとやりきらないとイライラが止まらないだろうな、と思い、そこからまた2日連続、合計20時間くらい連続執筆しました。

自分との約束を守ることができた

そんなこんなで今日の16時に書籍をアマゾンにアップし、20時に販売開始されました。

いつもならアマゾンは新書のチェックに24時間かかるのに、僕の計画に合わせてくれたといわんばかりの早さでした。

11日前の自分の決断を現実にすることができたのですが、

感想として、めちゃくちゃ気持ち良いです。

無理だと思ったことを、やりきった気持ちよさは半端ない

最初に無理だと思ったことを、圧倒的なスピードで形にする

二日前は存在してなかった作品が、圧倒的な集中力の結果、出来上がりました。

小さい頃、自分ができないことがあって、絶対できるようになる!と意地になってやりきった、あの感じが戻ってきました。

そして、あと一歩をつめず、ほどほどで終わらせていた過去の自分を塗り替えることができました。

良い経験だった!

もう一度これをやりたいかというと、きついので、考えてしまいますが笑

本日発売の新作、自分との闘いの熱意がこもった一冊になっていると思います!

言葉本表紙13

【もっと健康にもっと稼ぐための『言葉』のあやつりかた】

The following two tabs change content below.
ヘルスィーTANA☆AKK

ヘルスィーTANA☆AKK

タナーク株式会社/代表取締役社長売上UP実績はこちら
趣味:呼吸。住所:地球。東京大学法学部卒。生命と宇宙を感じながら、体を緩め歩いています。街中で見かけたらラッキー。経営顧問を常時10社以上兼任。プロフィール・会社概要はこちら
ヘルスィーTANA☆AKK

最新記事 by ヘルスィーTANA☆AKK (全て見る)

tanaakk
書籍執筆裏話:ストイックで孤独な闘いを制してめちゃくちゃ気持ちがいい
この記事をお届けした
タナークの最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!

記事のシェアOK☆

フォローする