たった一口のおかゆに涙したゴールデンウィーク

記事のシェアOK☆

皆様GWはいかがお過ごしでしたでしょうか?

僕のGWはゲイリーウィークになりました。

ゲイリーというと、欧米の俳優さんかと思うかもしれませんが、それは勘違いです。

5月3日にある会員制の料理屋さんに3人で行き、料理を堪能しました。

その夜から1週間、3人とも便器と親しい仲になりましたw

運がいいやら悪いやら、1万個に1つしか出ない、卵のサルモネラ菌に、3人とも当たってしまったのでした。

しかも相当強力なやつにです。

僕の場合は5月3日の夜に食事し、寝て、

深夜2時ぐらいに激しい腹痛と、体の暑さで目が覚めたのですが、

体温を測ると39.8度でした。

そして、なんと!

飲んだものは10分も立たずに肛門から出て行くという、人間ホースになってしまっていたのです。

これはびっくりしましたが、あわてずよく寝ることにしました。

次の日は39度

その次の日も38.8度

おまけに、激しい胃痛、腸痛、下痢、脱水という生き地獄に、

ついに我慢できず火曜の夜中に病院に行ったのでした

そして即入院。

入院後も点滴を打っているのですが、

点滴で取った水分も出してしまう高機能ホース状態なので、

寝れないんです。最長でも1時間しか寝れないという状態が3日間続きました

そして食道、胃、小腸、大腸と、消化器官の全てが痛いという激痛状態。

本当にもだえ苦しみました。

脱水症状がかなり進んでいたので、

点滴がない時代に生まれていたら死んでいたと思います。

誰だか知らないが、発明者の人、ありがとう!

入院して1日半くらい、ただひたすらもがき苦しむなかで、

もはややることもないので、ただひたすら痛みをじっくり味わってみました。

食道、胃、小腸が炎症でねじれて、脊椎が一本一本がねじれているのがわかりました。

食道までひりひりするのは、相当なサルモネラ菌なんだなと思いました。

ゴリゴリっと、骨を戻しながら耐えました。

もはや痛すぎて、いまその痛みしか感じることができないゾーン状態に入っていました。

入院後2日がたって、痛み止めで腹痛が少しは治まった頃、

食中毒になってから3日目の昼

おかゆがでました

okayu無題

食中毒になってからは何も食べていませんでしたが、すこし食べてみることにしました。

おかゆを口に含んだ瞬間、感動が訪れました。

3日間、なにも食べず、ただひたすら痛さを味わい続けてきて、

そして食べたおかゆの最初の一口

口のなか一杯に太陽で育ったお米の香りと甘みが広がり、

飲み込んだ瞬間、食道を伝い、その喜びが落ちていく

胃の入り口の壁を伝って胃に入っていくとき、

ズズズッ というおかゆが流れる感覚がある

そのとき、喜びが体中を駆け巡り、

涙が流れました。

普通に泣きました。

こんなに、たった一口のおかゆを味わったことはありませんでした。

塩も梅干も昆布も、なんの味付けもないおかゆ、

ただ単にお湯で薄めただけのお米でした。

でも、なんか、

生きていてくれてありがとう

みたいなことを、体の細胞全体に伝えてくれたような、

そんな気がしたんです。

3日間激しい痛みを味わった甲斐があったと思いました。

普段、食べ物をここまで毎回全身を使って感動して食べていたか?というと、そうではなかった。

毎日毎日、食べ物を食べていますが、

毎回、感動のチャンスを逃していたんだなと、身にしみました。

ひとくちのおかゆ体験によって、

僕の食生活はより豊かなものになるでしょう。

結局病院は3日間で退院できました。

いまはもう元気です。

腸が空っぽになって、

胃も空っぽになったので、

内臓が全体的に引き締まって上がりました。

体はもっと柔らかくなりました。

嗅覚が進化しました。

今日、新宿に行ったら、街中に食べ物の匂いが充満していることに気づきました。

食中毒というハプニングによって、

新しい身体感覚を手に入れ、

なににも変えがたい、

「ひとくちのおかゆ」体験ができた。

よいGWでした!

The following two tabs change content below.
ヘルスィーTANA☆AKK

ヘルスィーTANA☆AKK

タナーク株式会社/代表取締役社長売上UP実績はこちら
趣味:呼吸。住所:地球。企業顧問を常時10社以上こなす体を緩める起業家。プロフィール・会社概要はこちら
tanaakk
たった一口のおかゆに涙したゴールデンウィーク
この記事をお届けした
タナークの最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!

記事のシェアOK☆

フォローする