奇抜で尖っていれば、クリエイティブになるわけではない

記事のシェアOK☆

カラオケで曲が入っていないときにアーティストが曲の宣伝をする映像があるじゃないですか。

そこで、男性6人組の新人アーティストが宣伝の時間を持っていて、

すごく普通の見た目なのに、奇声を上げて、妙にハイテンションに、「俺らの歌、歌えよ!」という勢いでしゃべっていました。

それを見て、「ああ、この人たち、勘違いしちゃってるな」と思いました笑

おそらく彼らは、ゴールデンボンバーや、そのほかのYoutuberみたいな人たちの真似をしているんだと思います。

個性があるのと、だらしないのは全く別物

男性6人組のアーティストでしたが、名前がわからないので、「彼ら」と呼びますが、

彼らはただ単に騒いで、無礼で、変なこだわりがあるようにしか見えませんでした。

まあ、特に批判をしているわけでもないんですが、

このように妙なこだわりが物事を複雑にするということってあると思います。

ロックスターも地味な生活をしている

映像では尖りまくっているロックスターも、ビジネスパートナーとうまく関係を築いているからロックスターになっているのであって、

曲を作りたくない時期があっても、コンスタントに地道に作品をリリースしているから、その地位にたどり着いているわけです。

尖ればいいってもんじゃない

えがちゃんはテレビの前で乱痴気騒ぎをしているけど、

長年テレビに出続けているということは、業界関係者と良い関係を気付いているからでしょう。

ローラがいつもためぐちでもテレビに出続けているのは、番組の裏でなんらかフォローをしているからでしょう。

奇抜にすればいいってもんでもない

よく、スタートアップだから服装自由とか、

髪の毛ぼさぼさとか、ヒゲボーボーでもいいとか、

そういう風潮もありますが、

スティーブジョブズが風呂に入っていなかったからといって、

風呂に入らず、不潔にしていれば成功するというわけではないんです笑

どうでもいい80%のことは、常識にあわせるのが無難

要は、自分をどういうポジションで見せるかということですが、

最も譲れない大切な20%の部分を貫けばよいわけで、

どちらでもいい80%は見る側の常識に合わせないと、そもそも興味すら持ってもらえないわけです。

スティーブジョブズも破天荒に見せながら、結局は会社という標準化された組織で毎日単純作業を続けてたわけですから。

見た目は常識的にしておいたほうが無難

服装とか、髪型とか、芸能人でなければ、普通はどうでもいい部分です。

だからそういうどうでもいい部分は反感を買わないくらいに、普通に清潔にしていればいいと思うんですよ。

利益がでない部分にこだわりを持っても、仕方ないと思うんです。

妙なプライドを持つと生き辛くなる

冒頭の、奇声を発して無礼に騒いでいるユニットの人たちは、

どうでもいい80%の部分で妙なこだわりを持ってしまったように感じました。

そもそも、まずは歌の前に自分たちを気に入ってもらわないといけないのに、興味を持ってもらうことも名前を覚えてもらうこともできないわけです。

結局、大切な20%は相手に伝わらなかったということです。

うまくいかないなら、尖っても仕方ないですよね。

親切に注意してくれる人はなかなかいない

おそらく、彼らの撮影をしていたカメラマンは気付いていたと思いますが、

残念なことに、それを親切に教えてくれる人は誰もいないし、叱ってくれない

そもそも信頼関係や人間的な魅力がないと、その点を注意してもらうことすらできないということです。

最も譲れない1%を芯に持っていれば、外側は飾り付け程度に変えていける

パレートの法則で80:20とよく言われるので、80、20という数字を使いましたが、

実際に譲れないほどのことは1%くらいでしょうか。

最も譲れない1%さえ、しっかり芯に持っていれば、

外側は飾り付けなので、妙なプライドを持たずに、柔軟に変更していくのが、健康的な生き方かなと思います。

重要なこととどうでも良いことを明確に区別すれば、ストレスはたまらない

自由が恋しくなってしまったり、ストレスを感じてしまう理由は、

どうでもいいことと、重要なことを明確に区別していないからです。

大半のどうでもいいことにはこだわらず、省エネで無難に切り抜ければ良いんですよね。

The following two tabs change content below.
ヘルスィーTANA☆AKK

ヘルスィーTANA☆AKK

タナーク株式会社/代表取締役社長売上UP実績はこちら
趣味:呼吸。住所:地球。企業顧問を常時10社以上こなす体を緩める起業家。プロフィール・会社概要はこちら
tanaakk
奇抜で尖っていれば、クリエイティブになるわけではない
この記事をお届けした
タナークの最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!

記事のシェアOK☆

フォローする