日本語の「シンプルに考えよう」という言葉の真の意味合いはsimpleというよりはstructuralもしくはsystematicではないか

「本質を追求する」だったり、

「シンプルに考える」という言葉はよく使われるようになったと感じます。

でも、この言葉尻をそのまま捉えてしまうと、本質を捉えられなくなる気がします笑

なにかがうまく行くとき、複雑さは増している

シンプルというのは、ともすると、余計なことを考えない、フォーカスするという意味合いのようにも聞こえますが、

たとえば、歌がうまくなるとき、さまざまな楽器の音色や、さまざまな歌手の声の出し方を体感したり、表情筋や喉の細かな筋肉をコントロールしたり、頭蓋骨や背骨のポジションをコントロールしたり、

余計に見える、細かいことまで把握できるようになってはじめて、安定的なパフォーマンスをだせるようになりますよね。

つまり、なにかがうまくできるようになるとき、余計なことをたくさん学ぶことによって、うまくいくということで、扱う情報量は膨大になるというわけです。

「シンプル」の言わんとするところは複雑なものごとを体系的に捉えるということ

したがって、「シンプル」の真の意味合いは、余計なことを考えず、簡単に考えるということではなく、

膨大な情報を包括できるように、構造的に、体系的に、データを捉え直す必要があるということだと思います。

スティーブジョブズの言うシンプルも、デザインに関する膨大な情報をユーザーが把握できるよう、アップルらしさというルールの元で

構造的、体系的に情報をデザインするという意味合いだと思います。

情報を扱うルールと構造を磨くことで膨大な情報を扱うことができるようになる

つまり、本質を追求する、シンプルを目指すといった言葉の意味合いは、

より簡潔な表現でより膨大な情報を包括できるような方法を考えるということなんだと思います。

情報を扱うルールと構造をデザインするということですね。

「シンプル」の真の意味合いは、simpleよりも、structural もしくはsystematicに近い

膨大な情報を理解するために、構造的に情報を扱う。

膨大で難しいものごとを、簡単に理解するために、

より簡潔な表現でより膨大な情報を包括できるような方法を考える

それが本質、シンプルが意図する意味合いだと思います。

つまり simpleという言葉は、 structural、systematic、design などの言葉に近い意味合いではないでしょうか。

urulu air's rock

The following two tabs change content below.
ヘルスィーTANA☆AKK

ヘルスィーTANA☆AKK

タナーク株式会社/代表取締役社長経営顧問実績はこちら
趣味:呼吸。住所:地球。東京大学法学部卒。経営顧問を常時10社ほど兼任。プロフィール・会社概要はこちら