石油王が3000万円のチップを渡した時、ホテルマンが取った残念な行動とは・・・

記事のシェアOK☆

ある興味深いエピソードがあります。

某有名ホテルに石油王が泊まったことがありました。

彼は家族で一週間泊まって、担当になったホテルマンにお礼を言ったのです。

そして、お礼の気持ちとしてチップ代わりにアタッシュケースを担当のホテルマンに渡しました。

アタッシュケースには3000万円相当のチップが入っていた

石油王はホテルマンの対応にたいそう感銘を受けたのでしょう。

お礼の気持ちとしてアタッシュケースを渡そうとしました。

しかし、中身の金額を見て、ホテルマンはそのアタッシュケースを突き返してしまいました。

中には3000万円相当のチップが入っていたのです。

石油王も譲らない

この話には続きがあります。

ホテルマンがアタッシュケースを返そうとしても、

石油王のほうも譲りません。

こんなに感動的なサービスをしてもらったからには、もらってくれないと困るということです。

ホテルマンは上司に相談した

ホテルマンはとりあえずアタッシュケースをもらうことにして、石油王に別れを告げました。

次に彼は、彼の上司に相談しました。

上司もそのような高額のチップをもらったことがなかったので、本社に相談しました。

最終的に、3000万円のチップは本社の売上として加算されたのでした。

この話をどう解釈するのか?

皆さんはこの話を聞いたときにどう思うでしょう?

皆さんだったらホテルマンと同じことをしますか?

急に目の前に3000万円を置かれたら、人は焦ってしまうものなのでしょうか?

私はこの話を聞いたときに、とても残念な気持ちになりました。

石油王は本当はホテルマンにチップを受け取って欲しかった

日本ではチップの習慣はないかもしれませんが、海外ではチップの習慣は当たり前にあります。

そもそも、チップというものは、個人の働きに感激した客が、感謝の気持ちをこめて個人に渡すものです。

チップは真心のこもった贈り物です。

心からそのホテルマンにチップを受け取ってほしかったのではないでしょうか?

ありがとうという感謝の気持ちを最大の敬意を持って表示したのにもかかわらず、

ホテルマンがチップを受け取らずに本社に渡してしまったということは、その感謝の気持ちを捨てたということです。

無料奉仕とかけて、プロ意識の欠如と解く。その心は・・・

もし、そのホテルマンが、世界水準の意識を持ち、世界最高のサービスを”自分が”提供しているという意識を持っていたら、

3000万円のチップをもらう仕事をしていたと自信を持ち、当たり前のように受け取っていたのではないでしょうか?

チップを受け取れないということは、自信のなさの裏返しであり、

本気で接していなかったからこそ、予想外の感謝の気持ちを受け取れなかったといえるのではないでしょうか?

世界最高のサービスを提供するプロとして働いているという意識がなかったとしたら、

「チップをもらえない=無料奉仕=プロ意識の欠如」といえるかもしれません。

プロ意識とは、価値を教育すること

本物のプロは提供した価値に見合ったお金をきちんともらいます。

グエルチーノ

17世紀イタリアの画家、グエルチーノは、相手の支払金額によって絵の完成度を変えました。

絵画の引渡し時に相手が約束した金額を支払わなかったとき、わざとその場で自分の書いた絵に傷をつけたり、明らかに手抜きとわかるような穴を用意したそうです。

これは、自分の仕事に対して誇りを持っている本物のプロということでしょう。

相手が価値がわからない場合は、価値を認識させるような行動を取ったということです。

無料奉仕は高潔さの自慢ではなく、怠慢の現れ

ボランティアを社会奉仕の高潔な姿と見る人もいますが、

ボランティアやNPOも結局は寄付を元に成り立っており、

誰からお金をもらうかが変わっただけです。

無償奉仕のイメージの強いマザーテレサは寄付を受け付けるビジネス手腕に長けていました。

ガンジーも、表向きは清貧を装いましたが、実のところはイギリスとタフな交渉をする政治家です。

ボランティアにせよ、企業にせよ、経済的思考が時代を良い方向に変えてきたといえるのではないでしょうか。

無料奉仕ではなく、自信を持ってお金を集められるプロフェッショナルでありたいものです。

The following two tabs change content below.
ヘルスィーTANA☆AKK

ヘルスィーTANA☆AKK

タナーク株式会社/代表取締役社長売上UP実績はこちら
趣味:呼吸。住所:地球。企業顧問を常時10社以上こなす体を緩める起業家。プロフィール・会社概要はこちら
tanaakk
石油王が3000万円のチップを渡した時、ホテルマンが取った残念な行動とは・・・
この記事をお届けした
タナークの最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!

記事のシェアOK☆

フォローする