バフェットの経営術

記事のシェアOK☆

投資の神様として扱われることの多いバフェットですが、

実は売上23兆円(1946億ドル)のコングロマリットのCEOでもあります。

そんなバフェットの投資家の側面よりも、経営者としての側面を分析した本がこれ。


バフェットの経営術

バフェットからの手紙は、バークシャーハサウェイの株主に毎年送られる報告書


バフェットからの手紙


(画像クリックでAmazon)
バフェットの物言いは多くの失敗と教訓が詰まっていることを連想させる。

・達人の教えをほんの2,3時間学ぶほうが、10年間かけて構築した独自の考えとおぼしきものよりはるかに価値があることが実証されました

・マーケットで活発に取引する人間を投資家と呼ぶことは、一夜の恋を繰り返す人をロマンチストと呼ぶようなものだ

・「一つのバスケットに全ての卵を入れてはいけない」ではなく、「一つのバスケットに全ての卵を入れて、それを常に見張りなさい」

・真の投資とは、価格と価値の間の関係を査定した結果に基づくべき

・価格と価値の比較を行わない戦略を、投資と呼ぶのは検討外れである

・支払う価格が得られる価値よりも安いという確信からではなく、価格が上昇するという期待から行う投機に過ぎない

・どうしても賢明な投資の原則を3語で短く表すとすれば、安全域(margin-of-safety)

・投資家は自分が事業についてよく知っており、信頼のおける経営者がいる2,3の企業に投資資金を集中すべきである

・投資資金や投資に対する注意力が分散されれば、リスクが上昇することになる

・すでにお金を持っていて、働く必要のない優秀な人に、いかに働く動機を与えて動いてもらうかが経営の秘訣

戦略を考える上で、投資の世界の知恵を拝借することはとても有益でしょう。

ちなみに、バークシャーハサウェイの取締役には、ビルゲイツや元コカコーラ社長のドナルドキーオ、元ヤフー社長のスーザンデッカーなど、名だたるスターが揃っているみたいです。

バークシャーハサウェイは現代コングロマリット経営の教科書になりそうですね。

バフェットからの手紙や、オーナーズマニュアルの原文はこちら↓

http://www.berkshirehathaway.com/

The following two tabs change content below.
ヘルスィーTANA☆AKK

ヘルスィーTANA☆AKK

タナーク株式会社/代表取締役社長売上UP実績はこちら
趣味:呼吸。住所:地球。東京大学法学部卒。生命と宇宙を感じながら、体を緩め歩いています。街中で見かけたらラッキー。経営顧問を常時10社以上兼任。プロフィール・会社概要はこちら
tanaakk
バフェットの経営術
この記事をお届けした
タナークの最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!

記事のシェアOK☆

フォローする