ストラックアウトパーフェクト達成のコツ

記事のシェアOK☆

ストラックアウトのコツはあるのか?

投球コントロールが上がれば、人生のコントロールも上がりそうだなと思い、

1年ほど前からバッティングセンターに通い、バッティングをせずに、毎回ピッチングをしていました。

ストラックアウトのコツ

最初は1枚しか抜けない状況

もともと、テニスはやっていましたが、野球はやったことがなかったので、

ストラックアウトで12球投げて1枚しか抜けないこともしばしばでした。

投げるときに右上に球が抜けたり、逆に左下に行ったり、狙ったところに全く行かず、最初は散々な結果でした。

コントロールが効かない憤り

球を投げるというこんな簡単なことですら、

自分がコントロールしようと思ったところにボールが飛ばないというのは、なんとも悔しい感覚で、

自分の思っていることと、実際の客観的な結果が離れすぎていることがなんとも耐えられず、

これを克服すれば、何かの役に立つかもしれないと、ふと感じたのを覚えています。

7枚の壁

半年くらい経って、やっと7枚まで行くようになりました。

しかし、残り2枚になったとき、壁がありました。

7枚目まではまぐれ当たりでいけるのですが、

8枚目からは、狙ったとおりに投げ抜くことが必要なので、コントロールしたとおりに投げれないと、ストラックアウトの8枚目以上は抜けないのです。

8枚抜けるようになると、パーフェクトは間近

8枚抜けるようになったのは11ヶ月が経った頃でした。

ストラックアウトパーフェクト達成方法

8枚抜けるようになると、9枚もそのうちにいけそうな気がしてきました。

ストラックアウトパーフェクト達成のコツ

ついに念願のパーフェクト達成

忘れもしない初めてのパーフェクト達成は2015年10月22日の午後1時ごろでした。

ストラックアウトを初めてちょうど一年くらい。

その日は絶不調でしたが、投げているうちに、なんだか今日はいけそうな気がすると思い、

気付いたら5000円くらい使ってしまいましたが、

意地で念願のパーフェクト達成を実現しました。

ストラックアウトパーフェクト

平日の昼間で客が少なかったので、

念願の達成をした後、30分くらい、9枚開いた的を眺めながら、コカコーラを飲んで勝利の余韻にふけりました。笑

ストラックアウトパーフェクト達成のコツ

今後のためにも、コツをまとめておこうと思います。身体の感覚を言葉にしてみます。

・ボールは投げるというよりも、運ぶイメージ

・野球選手は振りかぶって投げているように見えるが、体感的には、身体が大きく横に開き、腕とボールがおまけで付いてくるイメージ

・身体ごと前に行くことで、ボールと腕が後ろに置いていかれて、その影響で胸や腕の筋肉がゴムのように伸びて、反動で縮むときにボールがリリースされるイメージ

・構えるときも、振りかぶるときも、肘は常に肩よりも上

・両肩のラインを投げたい方向にそろえる

・背筋で投げるようにすると軸が安定する

・顔は常に前を向く

・リリースポイントは極力前。耳の横では後ろ過ぎ。顔よりも前。

・手先に意識を置くのではなく、肘支点で動かしたほうがうまく行く

・リリース時に肩、腕、手首、指は一直線になるように投げる

・体重移動は足の余計な力を抜いて、重力で前後移動する

・左足のつま先は踏み込む瞬間まで閉じておき、踏み込む瞬間前方を向く

・肝臓や腸の癒着があって、猫背気味だとコントロールが効かないので、癒着を取る

・構えは背骨がS字を描いて、お尻がぷりっと出たような姿勢になる

・そうすると背筋をうまく使える

全体的に、小さな筋肉よりも大きな筋肉を使うようにして、

ボールは点で投げるよりも、線で運ぶイメージを持ったほうがうまく行きました。

ストラックアウト投球の参考 プロ野球選手

投げ方の参考にプロ野球選手の動画を見て分析しました。

田中将大選手

ダルビッシュ選手

イチロー選手

松坂投手

チャップマン

球速170キロの仰天記録

マダックス

この人は身体柔らかすぎ。

ペドロ・マルティネス

クレメンス

ランディジョンソン

全身脱力の妙

素人目で動画で見ると、力を入れているかように見えますが、多分全身脱力しています。

本当にうまく投げれたときはボールがストラックアウトのボードに吸い込まれるように、

コントロールもびしっと決まります。

もっとうまく投げれるようになったら、もっと気持ち良いんだろうなと思います。

パーフェクトの次はスピード

コントロールは上がってきたので、次の課題はスピードです!

これまでの最高球速117kmですが、

平均だと105kmくらいしか出ないので、

130kmくらいを目指そうと思います。

コントロールもあって、スピードボールでびしっと決めると、

ものすごく気持ち良いということが、すでに目に浮かびます。笑

The following two tabs change content below.
ヘルスィーTANA☆AKK

ヘルスィーTANA☆AKK

タナーク株式会社/代表取締役社長売上UP実績はこちら
趣味:呼吸。住所:地球。生命と宇宙を感じながら、体を緩め歩いています。街中で見かけたらラッキー。経営顧問を常時10社以上兼任。プロフィール・会社概要はこちら
ヘルスィーTANA☆AKK

最新記事 by ヘルスィーTANA☆AKK (全て見る)

tanaakk
ストラックアウトパーフェクト達成のコツ
この記事をお届けした
タナークの最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!

記事のシェアOK☆

フォローする