夜寝れなくて困っている人が、のび太並に一瞬で眠りに付く方法

☆記事のシェアOK

布団に入ってから眠りに付くまで、大体1分くらいで、ものすごく早く寝付く人っていますよね。

寝る前に、硬直している体の筋肉を緩めると、一瞬で眠りに落ちることができます。

ポイントは、目の奥の筋肉を緩めることと、

背骨周りの筋肉を緩めることです。

特にみぞおち・肝臓周りや肋骨のゆがみをとると良いです。

しかしながら、全身を睡眠のために最適化するのは上級テクニックなので、今回はワンポイントだけ簡単な緩め方をお伝えします。

それは眉間を緩めることです。

眉間に力が入りすぎる人は目が疲れている

眉間に力が入っている人ってたまにいますよね。いつもムッとした顔になっている感じです。

眉間にしわがよっているということは、目に力が入りすぎています。

眉間を緩めるということは目を緩めることにも通じます。

眉間を緩める

実際に手で眉間を触って、まず左右に引っ張ります

頭蓋骨1

そして次におでこと小鼻を触って、上下に引っ張ります

頭蓋骨2

目の奥がググっと緩む感じになったら成功です。

正確には、眉間周りに集まっている、

前頭骨、鼻骨、蝶形骨、頬骨、上顎骨のスキマを開くようなイメージです。

うまく行くと、面白いくらいすぐに眠りに付くことができますよ☆

The following two tabs change content below.
ヘルスィーTANA☆AKK

ヘルスィーTANA☆AKK

タナーク株式会社/代表取締役社長売上UP実績はこちら
趣味:呼吸。住所:地球。東京大学法学部卒。生命と宇宙を感じながら、体を緩め歩いています。街中で見かけたらラッキー。経営顧問を常時10社以上兼任。プロフィール・会社概要はこちら