身体の癒着を取ることで頭がよくなり、仕事が速くなる

記事のシェアOK☆

政治家と企業の癒着とか、省庁と建設会社の癒着とか、癒着といえばグレーなイメージが付きまとう言葉ですね。

ワイドショーで出てくる癒着ということば、実は身体にも存在します。

右手の薬指だけを動かすことは出来ますか?

たとえば、右手の薬指だけを曲げてみてください。

薬指

このときに、中指や小指を曲げてはいけません。

薬指だけを曲げようとしているのに、中指や小指がつられて動いてしまうとしたら、

組織が癒着しているということになります。

本来は独立して動くはずの組織が連動してしまっているのです。

癒着の原因は脳のサボりグセ

たとえば、肩が重くなって可動域が狭くなっているのも、鎖骨や肩甲骨、肋骨の周辺の組織が癒着しています。

四十肩になってしまうのも、癒着が原因です。

癒着は身体を動かさないことによる、脳のサボりから始まります。

癒着は訓練次第で解消できる

野球のイチロー選手がベンチにいるときも、バッターボックスに入る前も身体の隅々を触って、全身をくまなく緩めているのを見たことがある方は多いと思います。

おそらくイチロー選手はカレーを食べている間も、お風呂に入っている間も、寝る前も、寝ている最中も全身を細かく動かしているはずです。

日々の習慣にしてしまうことで、身体の組織が癒着するのを防いでいるというわけです。

癒着は全身に起こる

たとえば、肩甲骨を上下左右に自由に動かせますか?

肋骨を一本ずつずらせますか?

股割りはできますか?

癒着を取ることで身体のパフォーマンスは格段に向上する

身体の隅々を分解していくことで、脳が本来の働きを取り戻します。

全身を使って記憶したり、仕事に取り組むことができるようになります。

癒着が少ない人と、癒着が多い人の頭の回転スピードや仕事のスピードは圧倒的に変わってくるんです。

The following two tabs change content below.
ヘルスィーTANA☆AKK

ヘルスィーTANA☆AKK

タナーク株式会社/代表取締役社長売上UP実績はこちら
趣味:呼吸。住所:地球。東京大学法学部卒。生命と宇宙を感じながら、体を緩め歩いています。街中で見かけたらラッキー。経営顧問を常時10社以上兼任。プロフィール・会社概要はこちら
tanaakk
身体の癒着を取ることで頭がよくなり、仕事が速くなる
この記事をお届けした
タナークの最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!

記事のシェアOK☆

フォローする