365日がどこかの誰かの誕生日

記事のシェアOK☆

ピコン、とフェイスブックでお知らせの来る誕生日。

「今日は○○さんの誕生日です。誕生日のメッセージを投稿しよう!」

365日毎日のようにフェイスブックからお知らせが来る。

正直、あまりにたくさん来すぎて、誕生日という言葉が軽くなっているような気もするけど、

3秒くらい考えてみると、

誕生日というのはその人と、その家族にとって最も特別な日の一つだということを思い出す。

カリカリしているあの人にも、

プンプンしているあの人にも、

ものすごく気に食わないあの人にも、

争い合っているあの人たちにも、

誕生日がある。

ありったけの愛で包まれたその始まりの記憶を、誰もが持っている。

そして、誰かの誕生日は、

その人のことを大切に思う人が周りに増えるほど、

周りのみんなにとっての大切な日になる。

365日毎日鳴り響くフェイスブックのお知らせは、全て一つ一つ対応できないほどの多さだけど、

毎日ピコンと鳴るそのお知らせは、画一化された商品なんかではない。

それは決してわずらわしいものなんかではなく、特別な響きに違いない。

そんな今日も、

どこかの誰かが始まりの日を迎えている。

どこかにいるその特別な人に届けたい、

誕生日おめでとう!!!

The following two tabs change content below.
ヘルスィーTANA☆AKK

ヘルスィーTANA☆AKK

タナーク株式会社/代表取締役社長売上UP実績はこちら
趣味:呼吸。住所:地球。東京大学法学部卒。生命と宇宙を感じながら、体を緩め歩いています。街中で見かけたらラッキー。経営顧問を常時10社以上兼任。プロフィール・会社概要はこちら
tanaakk
365日がどこかの誰かの誕生日
この記事をお届けした
タナークの最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!

記事のシェアOK☆

フォローする