眼球周りを緩めるというアイデアを試したら、結構気持ち良かったという話

記事のシェアOK☆

いつも身体のさまざまな部分を緩めている僕ですが、

一箇所だけ、直接あまり緩めていないところがあることに気づきました。

それが眼球です。

外眼筋

眼球は縦横斜めに動かして眼輪筋のトレーニングはたまにしますが、押すということをしたことがあまりなかったです。

目をまぶたの上から軽く押すマッサージをしてみたのですが、これが意外に気持ちよかったです。

白目を攻める

おそらく、網膜はあまり刺激しないほうがよいはずなので、

白目をせめていきます。

・下を向きながら眼球の上側を押す

・上を向きながら、眼球の下側を押す

・左を向きながら、眼球の右側を押す

・右を向きながら、眼球の左側を押す

眼球を動かすと気持ち良いことがわかった

眼球を直接押すと、蝶形骨もダイレクトに動かせるので、気持ち良いですね。

もちろん、眼は閉じて、まぶたの上からです。

コンタクトは絶対にはずしてやってくださいね。

あと、押しすぎは網膜を傷つける可能性もあるので、

完全自己責任&ソフトタッチでお願いします!

The following two tabs change content below.
ヘルスィーTANA☆AKK

ヘルスィーTANA☆AKK

タナーク株式会社/代表取締役社長売上UP実績はこちら
趣味:呼吸。住所:地球。東京大学法学部卒。生命と宇宙を感じながら、体を緩め歩いています。街中で見かけたらラッキー。経営顧問を常時10社以上兼任。プロフィール・会社概要はこちら
tanaakk
眼球周りを緩めるというアイデアを試したら、結構気持ち良かったという話
タナーク株式会社 Tanaakk Inc.の最新情報をfacebookで購読!

記事のシェアOK☆

フォローする