商売のうまみ成分

記事のシェアOK☆

感情同士がぶつかり合って、本当はお互いにお互いを思い遣りたいのにうまくいかない・・・

その対立の関係が、視点を変えることでぱっと解けて交じり合う。

それが商売の醍醐味だと思っています。

それは従業員同士の関係にも、お客さんとの関係にも、または家族関係にも言えます。

商売は気持ちの良いコミュニケーションの延長線上にあるのではないでしょうか。

問題を明確に特定して、一歩踏み出したときに、関係者の頭のなかで絡まっていた紐が解ける感覚がたまらない。

従業員のたくさんいる会社だけの話ではありません。

一人起業家の人だとしても、自分の中に矛盾した何人もの自分を抱えていることがあります。

その何人もの自分を生かすことのできるビジネスアイデアが生まれた瞬間、頭の絡まっていた紐が解けるんです。

さらに、その絡まった紐は周りの顧客との関係性にも生かされます。

会社は社長の長く伸びた影と言われますが、

一人起業家でさえ、周りの顧客やビジネスパートナー、家族が長く伸びた影となっているのです。

感情や思考の絡みが解け、斬新な一歩を踏み出し、新たな価値を生み出す、

その現場にいられることこそが、醍醐味のように思えてなりません。

うまみ

The following two tabs change content below.
ヘルスィーTANA☆AKK

ヘルスィーTANA☆AKK

タナーク株式会社/代表取締役社長売上UP実績はこちら
趣味:呼吸。住所:地球。企業顧問を常時10社以上こなす体を緩める起業家。プロフィール・会社概要はこちら
tanaakk
商売のうまみ成分
この記事をお届けした
タナークの最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!

記事のシェアOK☆

フォローする