スマホでスクロールすると、ページの端でバウンドする機能は何という名称なのか?

記事のシェアOK☆

なにげなく使っているスマホ。

ここには叡智が詰まっているような気がします。

たとえば、スクロール時のバウンド機能。

image

ページの端でスクロールしようとすると、ページの端がずれる、この機能に着目。

image

この機能がなかったら、ユーザはページの端なのか、動作不良なのかわからないですが、

このずれる動きがあることによって、自然にページの終点を知ることができます。

メンタルモデルが電子的に再現されている

ぶつかったらバウンドするというのは物理法則から導かれる、人類共通のメンタルモデルです。

別にバウンドさせなくてもシステム上は十分なはずです。しかしそこを超えて、

人間の自然な認知のルールをユーザーインターフェースに導入して、

心地よい操作感を作り出している。

この機能は開発者のおもてなしの姿勢そのものなのではないか?と思い、感銘を受けます。

バウンスバック

ちなみに、このバウンドのアニメーション機能。

Bounce-Back(バウンスバック)というそうです。

The following two tabs change content below.
ヘルスィーTANA☆AKK

ヘルスィーTANA☆AKK

タナーク株式会社/代表取締役社長売上UP実績はこちら
趣味:呼吸。住所:地球。企業顧問を常時10社以上こなす体を緩める起業家。プロフィール・会社概要はこちら
tanaakk
スマホでスクロールすると、ページの端でバウンドする機能は何という名称なのか?
この記事をお届けした
タナークの最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!

記事のシェアOK☆

フォローする