真の情報にアクセスせよ!!

記事のシェアOK☆

取引先が怪しいな?とか、相手の言っていることや実績が本当かな?(ショーンKみたいに笑)と思ったときに、どうするのが一番よいでしょうか?

僕の解決策のひとつに、その分野の一流の方々にたずねて、情報の真偽を確かめるという方法があります。

気になる分野の最前線を走っている人に聞くこと

通販のことであれば、Amazonや楽天、ジャパネットたかたの人に聞けばよいし、

薬機法や特定商取引法が気になれば、経済産業省や特許庁の友人に聞けばよいし、

WEBメディアを作るのであれば、DeNAやグーグル、Yahooの友人に聞けばよいし、

サプリや健康食品を作るのであれば、医師の友人に聞けばよい。

不動産のことであれば、三井不動産や三菱地所、住友不動産の方に聞けばよいし、

上場のことであれば、日本証券取引所の方や野村證券、JAFCOの方に聞けばよい。

人材紹介業のことであれば、リクルートの友人や、ヘッドハンターに聞けばよい。

営業のことであれば、営業本部長や、支店長の先輩、セールスコピーライターの先輩に聞けばよい。

仕事でトラブルがあれば、弁護士や検事や裁判官、管轄の行政機関の友人に聞けばよい。

海外に進出するのであれば、JETROや外務省の友人に聞けばよい。

投資商品を勧められたのであれば、証券会社やヘッジファンド、損害保険や生命保険のプロの方々に聞けばよい。

MBAを取りたいのであれば、ハーバードやスタンフォード、UCバークレーやシカゴの先輩方や友人に聞けばよい。

ITの最新情報が気になれば、人工知能やバイオ、フィンテックの業界首位の方々に聞けばよい。

財務諸表を読むのは難しいけど、アナリスト、証券マン、銀行、公認会計士の友人に聞けば要点がわかる。

自分のビジネスの周りの法制度改正が気になるのであれば、大学教授や官僚の方々に聞けばよい。

真の情報にアクセスすれば、健全に進むことができる

学校って意味があるのかな?と思っていましたが、最近になって、高校・大学に行ってよかったなと感じます。どの学校にもすごい先輩たちはいると思います。

真の情報にアクセスできなければ、簡単にだまされてしまうし、思わぬところで足をすくわれるでしょう。

各業界のNo.1の方々に気軽に連絡を取れるということはとても恵まれたビジネス環境だなと最近感じています!

The following two tabs change content below.
ヘルスィーTANA☆AKK

ヘルスィーTANA☆AKK

タナーク株式会社/代表取締役社長売上UP実績はこちら
趣味:呼吸。住所:地球。企業顧問を常時10社以上こなす体を緩める起業家。プロフィール・会社概要はこちら
tanaakk
真の情報にアクセスせよ!!
この記事をお届けした
タナークの最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!

記事のシェアOK☆

フォローする